わたし生活 trick-or-trip

20代日々の生活について

冷めてる人でも楽しめる東京ディズニーシー①

headlines.yahoo.co.jp

 

このニュースが出たまさに前日、ディズニーシーへ行ってきました!

 

前回行ったのが5~7年ほど前のハロウィンのとき…

 

首都圏に住んでいるので日帰りで気軽に遊びに行けるのですが「まぁいつでも行けるし、一緒に行く人もいないし←、仕事で疲れててそんなん行っても1日中歩き回って楽しめる自信ナッシュビル!←」というとてつもなく悲しい人なんです。

 

そんな寂しい人代表の私を連れ出してくれたのは、高校生からの旧友です♪

ありがたいことに、友人が車を出してくれて移動ラクラクで行けました♪

おかげで東京駅での京葉線への悲惨な乗り換えも無かったわけであります…

 

今は15周年ザ・イヤー・オブ・ウィッシュというのをやっているようですね。なんだろうイースターとかハロウィンとかみたいな特別なショーや装飾などはやっていない時期なんですかね。

初めて(今回が2回目ですがw)通常運転なディズニーシー体験できました。

 

というわけでオススメも含めて、印象に残ったアトラクションをお話していきます^^

※全然ディズニー行かないので、もしディズニーファンの方に不快な記述があったらすみません。

 

クリスタル・ウィッシュ・ジャーニー

祝15周年のショーみたいですね。真ん中の湖みたいなところとその周辺の陸でキャラクターやダンサーが出てきていました。私が見たのは10:30からの朝イチのでした。

 

赤(ミッキーやミニー、プルートのフロート)

青(ドナルド、デイジー、チップとデールクラリス)

緑(グーフィーとマックス、ダッフィーの緑色のネコみたいなの)

3色のフロートが出てきて、私は緑のグーフィーフロート側で見ました^^

 

f:id:t083065:20160529231533j:plain

 

各色担当制のようで3人のお兄さんが「色の3原色!うんちゃら~」ってなにかしゃべってショーを盛り上げています。ちなみに緑担当のお兄さんは序盤に何かを間違ったらしくテヘペロしておられました。この大勢の前でのミスを華麗にかわせる術はさすがです。

 

f:id:t083065:20160529231649j:plain

きっとこのお兄さんたちはダンサーの中でも上り詰めた人たちなんだろうな。大変だったんだろうなぁ、オーディションの審査員に身体とか捧げたのかな…

なんて夢の国にいながら最低なことを想像しながら見てましたww

友人は隣でひたすら一眼レフのシャッターをきっておられています。

 

赤・青・緑の3原色で赤が愛!青が友情!緑が元気!

だそうでして、ミッキーは透明のクリスタルらしいです。何にも染まらないわよってこと?

 

そして…

 

((o(゚▽゚○)

f:id:t083065:20160529232102j:plain

?ヾ(゚ー゚ヾ)^?。。。ン?

f:id:t083065:20160529231753j:plain

f:id:t083065:20160529232913j:plain

キタ━━━(゚∀゚).━━━!!!

 

なんとフロートの真ん中に空いている穴にクリスタルをぶっさしたではありませんか!

 

予想通りの展開になり笑ってしまったwwなんだろう、本気でやってるところが逆に笑えてしまうというか、大人というかつまらない人間目線ですみませんw

 

いやー、もうねダンサーさんとかが目の前に来て一生懸命笑顔満点で踊っていらっしゃって素晴らしいんです。この年になると現実目線で見てしまってどうしても目の前の生身の人間に対して同情目線になってしまうんですね!

 

こんなんで今日1日夢の国で楽しめるのか…

 

続きはこちら→~冷めてる人でも楽しめる東京ディズニーシー②~

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村